昭和59年12月 フクダ電子ホルター心電図再生業務を開始
昭和60年2月 有限会社メディカルマキを設立
昭和61年1月 医療機器の販売部門として有限会社東愛メディカルを設立
平成元年1月 販売拠点として有限会社東愛メディカル名古屋分室を開設
平成4年8月 有限会社東愛メディカルを株式会社東愛メディカルに商号を変更
平成5年7月 名古屋分室を名古屋営業所に改称
平成8年10月 有限会社メディカルマキを株式会社メディカルマキに商号を変更
平成14年12月 名古屋市守山区に医療機器の製造所が完成し、名古屋営業所が同工場内に移転
平成15年5月 医療用具製造業許可(許可番号23BZ6033)を取得
平成15年6月 心臓用カテーテル分野に進出
  心臓血管造影用カテーテル「Carry(キャリー)」を発売
  PTCAガイディングカテーテル「Carry(キャリー)」を発売
平成16年11月 株式会社東愛メディカルを合併し、株式会社ユー・ティー・エムに商号を変更
平成17年1月 血管内処置診断用マイクロカテーテル「Carry(キャリー)」(Selective type)を発売
  IVR(interventional radiology)領域へ参入
平成17年4月 第一種医療機器製造販売業許可(許可番号23B1X00009)を取得
  本社・名古屋営業所において高度管理医療機器販売業許可取得
平成17年8月 血管内処置診断用マイクロカテーテルの新シリーズ「Carry Win」を発売
平成19年6月 心臓・中心循環系ガイドワイヤー「キャリー」を発売
平成21年5月 血管内処置診断用マイクロカテーテル及び血管造影用カテーテルの新シリーズ「Wonder 3」(3Fr System対応)を発売
平成22年4月 血管内処置診断用マイクロカテーテルの新シリーズ「Carry Gaia」を発売
平成23年5月 心臓・中心循環系ガイドワイヤーの新シリーズ「Carry Abeam」を発売
平成24年7月 血管内処置診断用マイクロカテーテルの新シリーズ「ARIELA」を発売
平成26年2月 血管内処置診断用マイクロカテーテルの新シリーズ「Carry Gaia 1.7」を発売
平成26年6月 血管内処置診断用マイクロカテーテルの新シリーズ「Carry Leōn」を発売
平成27年4月 中心循環系閉塞術用血管内カテーテル「Pegasus」を発売
平成27年9月 中心循環系閉塞術用血管内カテーテル「Agree」を発売
平成27年9月 心臓・中心循環系ガイドワイヤー「Carry Abeam」の新シリーズ「Carry Abeam Type-GTR」を発売
平成29年7月 血管内処置診断用マイクロカテーテル「Carry Leōn」の新ラインナップを発売
平成30年3月 株式会社コガネイのグループ会社となる